ホワイトニングwhitening

ホワイトニングについて

ホワイトニング

ホワイトニングとは歯そのものの色を白くする審美治療です。

患者様のご要望によってシェードというサンプルで、どの程度の白さを目指すかを話し合います。その後に、その白さを目指して治療を行います。

当院では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つの方法をご提供しています。ホワイトニングでご来院の場合にも、患者様のご了承がいただければ、当院のデンタルコンシェルジュを受診いただき、腔内の状態をできるだけ健康にする治療についてご提案させていただいています。

治療後のリスクとして、後戻り・知覚過敏になる可能性があります。

beforeafter
ホワイトニング症例 ホワイトニング症例

オフィスホワイトニング

歯医者で行うホワイトニング

3回程度を1セットで行います。2~3週間ごとに1度、1時間程度院内で治療します。

薬剤を歯に塗布して、専用の機器で光りを当てます。1回ごとにシェードと呼ばれるサンプルで白さの度合いを確認して、患者様のご要望と照らし合わせながら進めていきます。

オフィスホワイトニング

白さをキープするために

1セットの治療後も、経年で再着色してしまいますので、その白さをキープするためには、1年に1度程度、タッチアップとして1回程度の治療を行っていただくことが必要になります。

オフィスホワイトニングの特徴

歯科医師、歯科衛生士が施術し高濃度で効果の強い薬剤を使用します。特殊な光で薬剤を浸透させて色素分解を促進させていきます。その分即効性があり、1回目の施術からある程度の効果が実感しやすいのが特徴です。

オフィスホワイトニングをオススメする方

歯科医師や歯科衛生士が扱える高濃度の薬剤を使用する為、ホームホワイトニングに比べて即効性があります。
(状態や歯質、使う薬剤によって個人差はあります)

就職活動や結婚式など、「できるだけ早期に歯を白くしたい」「2週間も毎日続けるのは面倒」という方に向いているホワイトニングです。

オフィスホワイトニングの流れ

メリット・デメリット

オフィスホワイトニングのメリット

事前準備の歯のクリーニングから施術、最後の歯の色の確認まで歯科医師や歯科衛生士が行いますので、安心感や確実性がより高くなります。
また、一回もしくは数回の来院で歯を白くすることができ効果に即効性があります。

オフィスホワイトニングのデメリット

オフィスホワイトニングは、ホームホワイトニングよりも後戻りがしやすいことがあります。白さを持続させようとすれば2〜3ヵ月に一度、長くても半年に一度は歯科医院に訪れて施術を受けていただく必要があり、その分の時間やコストがかかってしまいます。

ホームホワイトニング

家庭でできるホワイトニング

オフィスホワイトニングだけでは難しいケースでは、ホームホワイトニングを併用していただくことがあります。

ホームホワイトニングは、専用のマウスピースを作製して、ご家庭で薬剤を入れて寝るときに装着していただきます。2週間程度の治療期間が必要です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングの特徴

オフィスホワイトニング材で使われる薬剤より刺激が少ないホームホワイトニングに適した安全な薬剤(主成分:過酸化尿素10%)を使用している為、安心して患者様にご使用いただけます。

ホームホワイトニングをオススメする方

なかなか通院する回数や時間がない方におすすめです。洗面台やバッグに携帯し、ちょっとした空き時間に使用するなど、患者様のライフスタイルに合わせてご使用いただけます。

ホームホワイトニングの流れ

メリット・デメリット

ホームホワイトニングのメリット

通院の必要がない為、患者様のライフスタイルに合わせて好きな時にホワイトニングが可能です。

ホームホワイトニングはゆっくりと歯を白くして行く方法ですので、薬剤の浸透は深くなります。よって、一度白くなると安定した白さが保ちやすいのがメリットです。
また、続ける期間によって白さを調整していくことも可能です。

歯科医院で行うオフィスホワイトニングに比べ、ホームホワイトニングは一度マウスピースを作れば、後は薬剤の追加で持続できるため、予算的に低コストになります。

ホームホワイトニングのデメリット

ホームホワイトニングの効果は毎日続けることで少しずつ出てきます。個人差はありますが、通常は2週間程度毎日続けていただく必要になります。

また、ホームホワイトニングは手軽な方法とはいえ、マウスピースの装着時間、使用後のマウスピースのお手入れや薬剤の保管、使用後の飲食や喫煙の制限など、患者様自身で自己管理を行なっていただかなくてはなりません。

歯科治療で歯の被せ物や矯正治療をするとマウスピースの作り直しが必要になる場合があります。

安全・確実なホワイトニングを

日本でNo.1の実績を持つ安全なシステム

当院では開業当初より審美にも力を入れており、ホワイトニングも積極的に取り入れております。

現在はビヨンドシステムという日本でNo.1の実績を持つ安全なシステムを用いております。

安全・確実なホワイトニングを

院長はホワイトニングにおいて日本でトップの立場にあり、専門書の出版もある北原信也先生(ノブデンタルオフィス:銀座)と東京SJCDの理事仲間でもあり、そちらから常に新しい情報を取り入れてホワイトニングを行っております。

ホワイトニング法によっては効果を急ぐあまり、痛みが強く出たり神経を痛めてしまうシステムもあり注意が必要です。

患者様からよくある質問

Q1:ホワイトニングの仕組み・方法は?

当院はビヨンドシステムを使用しており、アメリカの会社の中でもトップレベルのものです。これはオフィスホワイトニングで上下20本の歯にお薬をつけて光を10分づつ3回あてます。

人によって違いはありますが、通常2~3回ではっきり分かる位に白くなります。歯には全く為害性はありません。

Q2:料金・時間は?

仕上げまでに1回1時間で¥12,960(税込)です。

Q3:ホームホワイトニングとの併用は?

オフィスホワイトニングにて効果が出にくい症例には、ホームホワイトニングを併用することがあります。

上・下別のマウスピースのようなトレーにお薬を入れて夜間つけてもらいます。2週間前後のお薬が¥10,800(税込)です。お薬は「エクセルⅢ」です。

Q4:当日すぐできますか?

衛生士でのアポイントですので、ほぼ可能ですが、虫歯があったり歯の表面に汚れがついていると効果が出ませんので、どうしてもの時はやりますが、通常はまずドクターによるチェックをして必要があれば治療をしたり、少なくとも表面のクリーニングは行います。

Q5:ホワイトニング前のチェックやクリーニングは自費診療ですか?

保険の範囲で通常は可能です。保険証をお持ちください。

Q6:ホワイトニング出来る歯の範囲は?

オフィスホワイトニングでは上下20本、ホームホワイトニングでは全て可能です。ホームホワイトニングは十分な効果が出るまでに通常2週間~1ヶ月かかります。

Q7:相談だけでもしてもらえますか?

簡単なチェックと説明は無料で行っていますので、お気軽にお電話ください。予約が必要です(約30分)

ガムブリーチング

ガムブリーチング

歯ぐきの黒ずみを健康な色に戻す審美治療です。

タバコを吸う人の場合、メラニンが歯肉につく場合があります。その場合には、薬を使用してピンク色の歯ぐきに戻すことが可能です。

治療後のリスクとして、治療後に歯茎がヒリヒリと感じる場合があります。

beforeafter
ガムブリーチング ガムブリーチング

ガムブリーチングの流れ

キレイで白い歯に

お気軽にご相談ください

それぞれの症状や要望はさまざまですが、口腔内全体の健康を基本に考えて診察しています。

今すぐ電話する
相談

水天宮前駅より徒歩3分の歯医者

〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町20-1
アンソレイユオオタ 2F
TEL.03-3665-1736

【日比谷線・東西線】 茅場町駅 徒歩6分
【半蔵門線】 水天宮前駅 徒歩3分

診療時間 日祝
10:00-13:30 -
14:30-20:00 -

※土曜 10:00-15:00 休診:日曜・祝日

水天宮前でおすすめの歯医者、箱崎デンタルクリニックの評判と口コミ 水天宮前でおすすめの歯医者、箱崎デンタルクリニックの評判と口コミ