定期健診の必要性について

カテゴリ: スタッフブログ

こんにちは

 

まだジメジメとした雨の多い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

本日は定期検診(クリーニング)の必要性についてお話させていただきます

毎月定期検診に来ていただくと大きなメリットが3つあります

 

まず1つ目は虫歯の早期発見です。

初期の小さな段階で発見することが出来れば少し削ってコンポジットレジンというプラスチックの材料を詰めてその日のうちに治療を終わらせることができます。歯の色に合わせて詰めるので見た目もとても綺麗です

 

2つ目は歯周病の改善です。

歯周病は生活習慣病の1つであり、30代以降の歯を失うほとんどの原因となっています、、。歯周病を放置すると全身に深刻な影響を及ぼしかねません。高齢者に多い誤嚥性肺炎、心内膜炎、早産、低出生体重児などとの関連性が指摘されています。定期検診を受けることで早期に歯周病を発見しコントロールすることが可能になります。コントロールできれば歯を長持ちさせること、全身の健康を保つことが可能になります。

 

3つ目は正しいブラッシング方法を知ることが出来ることです。

自分は毎日しっかり歯磨きしているから大丈夫!という方でも実は磨き残しがあったり、、。一番奥の歯や歯と歯の間など磨きにくい部分には汚れが取り切れず残ってしまう場合があります。そんなところどうやって磨けばいいかわからないという方にも私たち歯科衛生士がしっかりサポートさせて頂きます

 

定期検診を行って健康な歯を保っていきましょう

 

 

そして8月から当院では土曜診療が始まります

土曜日は10:00~15:00が営業時間となっております。

平日は仕事で行けない、、という方もクリーニングをしてもらいたい!という方もこの機会にぜひ当院にお越しください

 

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは

皆様いかがお過ごしでしょうか。

梅雨入りして紫陽花をちらほら見かけますね

紫陽花を横目にほっこりしながら毎日出勤しております。笑

 

そんな話はさておき、今日は大人の虫歯についてのお話をしようと思います

中高年の虫歯は、歯の根本に起こる事が多いです。

加齢に伴って歯茎が下がり、今まで歯茎で覆われていた根面が露出してきてしまいます。

根面は象牙質と呼ばれる歯質で、特に酸に弱いので虫歯になりやすいです。

さらに加齢に伴って唾液の分泌も減り、再石灰化されにくくなります。

また、根面の虫歯は治療が難しく、神経に近い部分まで進行しやすいのも特徴です。

 

歯の根本が見えてきたら徹底的な虫歯予防が必要です

毎日のセルフケア、定期的な検診やクリーニングでしっかり予防していきましょう

 

A

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ, 予防歯科

 

こんにちは

みなさまいかがお過ごしでしょうか

 

先日、緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ不安な日々を過ごされている方が多いのではないでしょうか。

当院では、感染症予防対策を引き続き継続しております

 

今日はそんな不安な日々の中でも、自宅で出来るちょっとした虫歯予防の方法についてお話しさせていただきます

 

お口の中には虫歯菌や歯周病菌など様々な菌が存在しています。私たちが食事をすると、食事に含まれる糖を菌が摂取して酸を放出します。その酸によって歯は溶けて虫歯になってしまいます

お口の中が酸性になると歯は溶けていきます

糖を摂取した後は唾液の成分で、徐々に中性に戻っていくのですが、戻る前にまた食事をすればお口の中は酸性になり、常に酸性の状態になってしまいます。

つまり、お口の中が酸性になっている時間を少なくすれば虫歯になるリスクも減ることになります

 

みなさまも今はお家で過ごす時間が多く、間食をする機会も増えていると思いますが、普段の食生活習慣を少しずつ見直してみてはいかがでしょうか

まずは間食の回数を減らしたり、ダラダラ食べをやめてみましょう

 

また、食生活習慣だけでなく、様々な理由で虫歯になるリスクは上がります。なぜ自分は虫歯になりやすいのか?とお悩みの方はお手伝い致しますので、気軽に当院へお越しください

 

S

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

皆さん、こんにちは

世の中は自粛ムードですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

コロナウイルスの影響で『おうち時間』が以前よりも増えている方が多いと思います。せっかくなら『おうち時間』を楽しく過ごしたいそう思い、食事にこだわってみたり、新しい趣味に挑戦してみたり。今だからこそ出来ることに楽しくトライしていこうと思っているところです

 

そんな独り言はさておき、今回は外出自粛のため、〝歯医者に行きたくても行けない〟そういう方にセルフケアの大切さ、お勧めの歯磨き粉についてお話したいと思います

 

感染予防のための行動に、『手洗い』『うがい』『マスクの着用』などが挙げられますが、『口腔衛生』も体内へのウイルス侵入を防ぐ予防法として注目されています

 

なぜ口腔衛生が予防に効果的なのでしょうか。

歯垢からは「プロテアーゼ」「ノイラミニダーゼ」という、ウイルス感染に大きな影響を及ぼす2種類の酵素が発生します。プロテアーゼの作用で、ウイルスはより粘膜を通過しやすい状態になり、ノイラミニダーゼの作用で、細胞内で増殖したウイルスが、より周囲の細胞に拡散しやすくなります。

よって、歯垢をしっかり除去しお口の中を綺麗に保つことは予防に効果的といえます

歯垢を除去するだけでなく、よく噛み唾液を沢山分泌させること、舌の清掃、決まった時間に食事や間食を摂取することなども大切です

 

そこで、歯垢をしっかり落とす為に一番大切なのは日々のブラッシングですそして日々のブラッシングで必要になってくるのが歯磨き粉ですよね。〝種類が沢山ありすぎてどれを選べばいいの?〟このようにお悩みの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

最後に歯科衛生士が選ぶお勧めの歯磨き粉を紹介していきたいと思います

まず一つ目が、『Systema Haguki Plus PRO

こちらは歯肉の防御力を高めて歯周病を防ぐペーストタイプ(低研磨・低発泡・低香味)の歯周病予防ハミガキ粉です。虫歯予防に効果的なフッ素も高濃度に入ってますので、歯周病も虫歯もしっかり予防したい!という方にオススメです

 

二つ目が、『システマsp-tジェル』です。

歯肉の防御力を高めて歯周病を防ぐ無研磨ジェルタイプのハミガキ粉です。(無研磨だと歯面に傷を付けるリスクがさがり、ジェルタイプなので歯周ポケットの中にジェルが残りやすい)また、フッ素も高濃度に入っています。歯周病の治療が終了し、安定した歯肉を維持したいという方にオススメです

 

三つ目は、Check-Up rootcareです。

高濃度フッ素がエナメル質と象牙質のう蝕を予防し、コーティング剤PCA(ピロリドンカルボン酸)が露出した象牙質表面のコラーゲンをコートします。象牙質にもやさしい無研磨ジェルタイプのハミガキです。少し歯肉が下がってきたかな?という方にオススメです

 

 

何となく歯磨き粉を選ぶより、お口の中に合うものを使ったほうが多少なりとも良い変化を得ることができます。中々自分に合った歯磨き粉を選ぶのが難しいという方は、当院でのクリーニングの際に気軽に歯科衛生士にお尋ね下さい

 

コロナウイルスが拡大し、〝歯医者に行きたくても行けない〟このような状況だからこそセルフケアを強化し少しでも免疫力を高めましょう

 

皆様の安全と健康並びに一刻も早いコロナの終息を心より願っております。

 

 

H

 

 

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは

だんだん暖かい日も多くなり、桜も咲き始めましたね

当院からは目の前の箱崎公園の桜が見えます

 

さて、当院では、塗るヒアルロン酸と言われている大人気の『Luscious Lips(ラシャスリップス)』の取り扱いを始めました

ラシャスリップスとは、

医療機関専売品のリップ美容液です

 

特許取得済みのペプチドと海洋性コラーゲンによる強力なアンチエイジングブースター配合で、ヒアルロン酸を注入したようなボリュームと保湿力があります

 

発色も良く、美容成分たっぷりで縦じわや皮向けも防止してくれるので、下地やグロスを重ね塗りせずに単体でもお使いいただけますよ

 

当院では、5色を取り扱いしております

321 レッド系(ラメ入り)

322 クリアー

325 ペールピンク系

331 コーラル系

334 レッド系

春にピッタリのお色をご用意しております

気になる方は、是非スタッフにお声かけ下さい

 

 

コロナウィルスが世間を騒がせていますが、皆さまの体調はお変わりないでしょうか

待合室の洗面所に紙コップとアルコール消毒剤を設置しておりますので、ご来院の際は是非ご利用下さい

不安な日々が続いておりますが、体調には十分にお気をつけて下さい。

E

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちわ

少しずつですが、暖かい日も増えてきましたね
まだ急に寒くなったりもするので、体調には充分気をつけましょう

 

さて、皆様は今ご自身にあった歯ブラシを使用していらっしゃいますか?

当院では、歯科医師・歯科衛生士共に患者様に合った歯ブラシをご提案させていただいております。
そして今回は、当院で新しく導入した2つの歯ブラシをご紹介させていただきたいと思います

まず1つ目は、
DENT.EX systema 44M

ヘッドの部分がコンパクトで狭い歯間部や歯周ポケットまでお掃除ができると人気の歯ブラシです。
スーパーテーパード毛を使用しており、細い毛先になっているため、歯周ポケットに無理なく届き、ポケット内の歯垢をかき出す事ができます。通常の歯ブラシですと、歯周ポケットの入り口までしか届きません。
また、歯や歯ぐきも傷つけにくい素材です。

 

2つ目は、
DENT.EX systema genki f

こちらも上でご紹介した歯ブラシと同じスーパーテーパード毛を使用しております。
この歯ブラシはヘッドの部分に特徴があり、ヘッドの長さ自体はコンパクトですが接触面積が広く効率的にみがける幅が広いタイプになっております。1本1本の歯全体をみがけ、みがき残しが少なくなると人気です。
またグリップの部分も太めの曲面でどんな握り方にも適した形になっております。

どちらの歯ブラシも当院の歯科衛生士の中で、患者様にお勧めするのであればどんな歯ブラシがよいか、というのを考えて導入したものになります。

治療をさせていただいた上で、患者様にあったものをご提案できればと思っておりますので、まずはご来院を心よりお待ちしております

 

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

当院では、igoを導入しています

igo[インビザライン・ゴー]とは、

アメリカのインビザラインを提供している、アライン・テクノロジー社が開発した、マウスピース型デジタル矯正システムです。

 

インビザラインは全ての歯を動かすのに対し、igoは前歯の部分矯正(簡単な審美的矯正やインプラントなどの治療効果を高めるため、少し歯を移動をさせる必要がある方)を目的として開発されました

 

デジタル技術で設計した、精密で透明に近い目立ちにくいマウスピース[アライナー]を装着して治療を行います。

治療期間中も着脱可能なため、普段通りに食事や歯磨きができ、口腔内を健康に保つことが出来ます

 

さらに口腔内スキャナー[iTero Element]で口の中をスキャンするだけで、コンピューター上で歯がどのように動くのか、治療開始から完了までシミュレーションが出来るので治療過程もしっかりと確認することが出来ます!

 

矯正治療を迷われている方、矯正治療に興味がある方、ぜひお気軽に相談ください

 

 

M

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

皆さんこんにちは

もう少しで2019年も終わり新しい年の幕開けですね

 

新年は綺麗な部屋で迎えたい と今から大掃除に取り組んでいる人もいるのではないでしょうか

新年になる前に身なりも整えておきたいと美容院で髪を切る方もいるのではないでしょうか

歯も綺麗にしたいな… なんて考えている方もいるのではないでしょうか

 

そんな方にはクリーニングや歯を白く綺麗にするホワイトニングがオススメです

ですが、ホワイトニングには1つ難点がありました

それがホワイトスポットと呼ばれる歯の白濁した部分です。

ホワイトスポットとは歯の色が均一ではなく白く濁った部分です。今まではホワイトニングをするとその白く濁った部分がより白く目立つようになってしまいました。

ですが最近ホワイトニングの会社からホワイトスポットを目立たなくさせる新商品が発表されました

 

どんなにクリーニングやホワイトニングをしても消えなかったホワイトスポットに悩んでいる方、歯の濁ったところがずっと気になっていた方、お気軽にご連絡お待ちしております

 

K

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

色々な雑誌で歯科医院について特集する事があります。最近では週間ダイヤモンドで取り上げてありました。

これらの特集のタイトルは少しばかりネガティブな雰囲気がありますが、中身はしっかりした内容でしたので、多くの人に読んでいただきたいと思っています。

現在、世界の歯科医療は大きな変換の時期だと言われています。

かつて、チタンインプラントが登場し。歯のないところに取り外し式の入れ歯を装着するのでなく、予知性があり固定式でしっかりと噛めるインプラントという治療ができる様になりました。

これは患者さんに大きな恩恵を与える事のできる技術革新でした。

そして今、デジタル化やAIの活用によって、かつてのチタンインプラントを超える様な変革が起きているところなのです。

例えば、矯正治療におけるマウスピース矯正です。

iPhoneなどで写真をとり大まかな診断をしてから、なにかしらの材料で歯型をとります。その後歯科医師が要求した方向性でAIが診断し、ゴールをPC上で設定。治療に必要なマウスピースをソフトでデザインし作成します。

これにより従来のワイヤーを歯に装着する方法での審美的な問題点をクリアする事が出来る様になり。また治療計画の段階における歯科医師や歯科技工士の負担も軽減されました。また、仮想ですがソフト上で治療終了後の歯並びを確認できますので、治療を受ける側も安心感やモチベーションを得ることが出来ます。

ですが、これはインプラントが誕生した時と同じでどちらが優れているかという事ではなく。治療の選択肢が増えたという事なのです。

インプラントは素晴らしい治療法ですが、全身疾患やその他要因によっては義歯の方がメリットがある事も多いです。なんでもかんでも歯がないからインプラントという訳ではありません。

矯正もワイヤーよりマウスピースが良い。という事ではなく、それぞれの特徴があります。

歯科医師がそれをしっかりと理解して、患者さんの状態と治療法をマッチングさせていく事、今まで以上の知識と昔ながらの治療法をしっかりこなせる技術が求められるという事だと思います。

今回の雑誌での特集について、以前の他の雑誌での特集についてもですが。

新しい治療法だからといって全ての方が簡単に早く治療を完了できるという事ではない。新しいからといって安易に治療を選択するのでなくしっかりと説明を聞き、判断するべきだという事が書いてありました。

当院の待合室にも置いてありますので、1度目を通してみてはいかがでしょうか。

我々はある基準で新しい技術の取捨選択と患者さんへの正確な情報の伝達をしっかり出来るよう努力しております。

歯科医療での質問等がございましたら、お気軽にお声掛けください。

それでは、12月になり寒くなってきましたので体調にはご注意ください。

院長

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは

年末も近づいて、最近はグッと寒くなってきましたね
みなさん 風邪などは引かれてないでしょうか

さて、今日はホワイトニングについてお話します。
ホワイトニングをやってみたいけれど
どんな種類があるのか?痛みはあるのか?など
不安も多いはずです

当院でも、ホワイトニングを取り扱っております。
※こちらは保険適応外になります。

①オフィスホワイトニング・・・
来院していただいき医院で歯に薬剤を塗布して光を当てながら時間を置きホワイトニングする方法。

②ホームホワイトニング・・・
患者様専用のマウスピースを作成させていていただいたあと、患者様ご自身で家でマウスピースに薬剤を塗布してホワイトニングする方法。

の2種類になります。

ホワイトニングによる痛みは個人差がございます。
全く痛みが出ない方もいらっしゃれば
短時間でも痛いと感じる方もいます。
元々持っている歯の質や、現在の歯の状態によって左右されますので、
施術前に、お口の中の状態の確認と説明もさせていただきます。

また当院のスタッフもホワイトニングをしておりますので、わからないことがあれば気軽にご質問ください

是非私達と一緒に、キラッと光白い歯を出して笑ってみませんか?

ご来院お待ちしております

 

水天宮前の歯医者 箱崎デンタルクリニック

 

日付:  カテゴリ:スタッフブログ

 

水天宮前駅より徒歩3分の歯医者

〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町20-1
アンソレイユオオタ 2F
TEL.03-3665-1736

【日比谷線・東西線】 茅場町駅 徒歩6分
【半蔵門線】 水天宮前駅 徒歩3分

診療時間 日祝
10:00-13:30 -
14:30-20:00 -

※土曜 10:00-15:00 休診:日曜・祝日

水天宮前でおすすめの歯医者、箱崎デンタルクリニックの評判と口コミ 水天宮前でおすすめの歯医者、箱崎デンタルクリニックの評判と口コミ